スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
僕の夏休み
こんにちは、四期生の阪元です!ブログ書くなんていつぶりだろう...

前回の清水さんからのお題は....『夏休み』

夏休みかぁー。いやー、記憶がないな... おそらく、部活に明け暮れていたのだろうと思います、こう見えて小学校から高校までずーっとサッカー部だったんです!今では、サッカーゲームばっかりやってますけど...

(一時間経過...)

頭しぼって、記憶ひねり出してきました。夏休みといえば....『自由研究』
一時間悩むほどのネタじゃない...

一番記憶にある自由研究は、の自由研究でしたね。
ギラギラとした日差しが突き刺さる中、実家の近くの三号公園にタンクトップに半ズボンの出で立ちで、虫かごに虫取り網を片手に毎朝、黙々と蝉達を捕獲し、その数を記録する...あれは、おそらく小学三年の夏....

しかし、そのうち気付くのです... 虫取り網が届かない
その公園、どの木も結構背が大きくて、獲物の蝉達は上の方に止まってる事が多かったからです。

小学三年生の僕、考えました...  その結果、虫取り網の柄を伸ばすという発明を閃きました。単純ですが..
要するに、長い竹かなんかを持ち手にくくり付けた訳です。

これ以来、取れる取れる!! もう、ほくそ笑みながら取ってましたね!たまに、蝉にしょんべんかけられながら...

しかし!

いざ、家にもってかえって数を数えようとすると、何匹か死んでいる事に気付くのです。
せまい虫かごの中で、大量の蝉が暴れるから、多くの蝉が傷ついてしまって死んでしまう。
数え終わって、外に逃がす時、元気に飛んでくれるのはほんの数匹、残りは死んでいたり、木に捕まるのがやっと... とてもショックな出来事でした。
そこだけは、鮮明に憶えています。
それでも、毎朝続けて(研究自体は一週間ぐらいの期間でやりました)、なんとか自由研究にしたわけですが...

帰省した時、その公園の横を通ると、今でもたまーに思い出します。たまーにですけど。

その年は、自由研究に精を出しすぎて、夏休み最終日には、死にものぐるいでドリルやってました。ドリル懐かしいですねー。(ドリルってみんな知ってるのかな?)

だらだらと書きなぐるうちに、洗濯も終わったみたいなので、干してきます!では、さらばです!
拙い文章でしたが、最後まで読んで頂きありがとうございます!

あっ!次のお題は...『公園』で!

次は、土屋さんかな?よろしくです!!

三号公園
三号公園2 のコピー
スポンサーサイト
2013/04/29 | リレーコラム | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
マイペース
こんばんはー!
リレーコラム第3回目を担当します清水です!


今回のテーマは「マイペース」ということで
私のペースを伝えるのに何がいいかなぁと考えたところ、
少しありがちですが夏休みの宿題の話しをしたいと思います。


小中高生のときの私は基本的に夏休み終盤まで溜めるタイプの人間でした…
しかも、たちが悪いことになぜか最初の三日間程はちゃんとやります。

七月の終わり、夏休みが始まってすぐは順調に進めて、
(早めにこんだけやっとけば大丈夫でしょ…)と油断します。
8月の始めまではひたすら夏休みを満喫。。
やっぱり一か月以上の休みは長いし最高です。

IMG_3473.jpg
(今年のお盆もおばあちゃん家でごろごろして過ごしました。
畳の上のひんやりした座布団でする昼寝は最高です。)

しかし、お盆を過ぎたあたりで本格的に焦り始めます、、
あれれ??でもまだ半月くらいあるし… … … …


ハイ、気付けば8月27日です。
早いね、時の流れは…
ここからは本当に時間が無いので本気の本気の本気です。
31日まで必死に宿題を終わらせます。
高校生までそんな感じのペースで夏休みを過ごしていましたが、
なんだかんだ31日までに宿題が終わっていたのはすごいと思います…笑
読書感想文の本を8月31日に読み始めた時にはさすがに終わらないかとおもったけどね…
毎年、始めだけは順調だったのに…と後悔しながら夏休みを終えるのでした…



9月まで夏休みがある大学生になった今でも、
8月31日は何かが終わる気がして切ないし焦りますね…

ブログ書くのどきどきだけど楽しい!
お読みいただきありがとうございます。
次のお題は「夏休み」でお願いします⌒(○'ω'○)⌒
2013/04/26 | リレーコラム | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
父親
おはこんばんにちは!
リレーコラム第二回目を担当させていただきます鎌田です。よろしくお願いします。


僕が頂いたお題は「父親」ということで、
今回は僕の父親について書きたいと思います。



僕の父親は…というと、あまり書くことが思いつかないというのが正直な気持ちです。
あまり家庭の中でも他の家族と話すことがなく、いつも無口な父親。
いつも僕が夜に帰ってくると、一人で酒を飲みながら
テレビから流れる歌謡曲に酔いしれています。楽しいんですかね。


小さい頃はよく休みの日に動物園や遊園地などいろいろな所に連れて行ってもらっていたのですが、
僕が中学校に入学した頃からは勉強や部活で忙しくなり、
それからは父子としてのコミュニケーションは少なくなってしまいました。



とても寡黙で、とてもマイペースな人で、時々大雑把で…
キャラクターで例えると、「あたしンち」の父に似ているなー、
と前々から思っていました。



僕が夕飯を食べ終わって、後で洗おうと食器をキッチンと食卓の間のテーブルに置いておくと、
台所で納豆をこねている父親は勝手にご飯でこべこべのお茶碗も焼き鳥で脂ぎったお皿も、
全部まとめてシンクの中に突っ込んでしまいます。さすがに大雑把すぎだよお父さん。
それを見た母親はいつも「またゴチャゴチャにして〜」と怒っています。
まぁ、僕が食べ終わったらすぐに洗えばいい話なんですけどね。



そんな父親ですが、一時期園芸にハマっていたことがありました。
色とりどりの花々をベランダに並べたり、栽培していたミニトマトを家族に振る舞ったりしたことも。
黙々と水をやっている父親を見ていると、何だか微笑ましい気持ちになりました。


最近は休みの日に行くゴルフにハマっているみたいです。
毎週富士山の近くのゴルフ場に行っては、2リットルのペットボトルに「富士山の水だ」と言って、
ゴルフ場の水道から水を汲んできます。多分それはただの静岡の水道水なのではないでしょうか。



無口でマイペースで、あまり家族ともコミュニケーションを取らない父親ですが、案外僕は嫌いではありません。



稚拙な文章でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。
話の着陸点に迷ったところで、次の方にバトンタッチしたいと思います。
次のテーマは「マイペース」でお願いします。
さぁ次のリレーコラムはどんな話題になるのでしょうか?楽しみですね!


2013/04/24 | リレーコラム | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
チャンネル
いよいよ始まりました宮本ゼミ4期生ブログ「38ch」です!
記念すべき第1回目は高柳が担当させていただきます。よろしくお願いします!

今日から各ゼミ生がお題にそってリレーコラムを更新します。

さて、そんな私のお題は「チャンネル」です。


「チャンネル」と聞いてまず思いついたのがテレビのチャンネル。
ほとんどの人なら思いつきそうなものですが、
私にはテレビのチャンネルについて印象に残っている出来事があります…




それは父親との幾度かに渡る「チャンネル争い」です。




ゴゴゴゴゴゴ…と効果音がつきそうな雰囲気ですが…


兄弟がいる人ならば兄弟間での争いを経験した人はたくさんいると思いますが、
私の場合兄弟がいなかったので父親と度々バトルをしていました…


私が中学、高校生くらいの時でした。
その当時私はいわゆる思春期で学校でも家でもなかなか自分が思う通りに行動できず
そのイライラを母親や父親にぶつけるという最低な子供でした…反省しています…
特に父親にはよく反発していました。


そんな空気の中チャンネル争いは起きてしまったのです…

父が箸を静かに置く音、響き渡る怒鳴り声…

時には母も巻き込んでそれはそれは壮絶なものでした。


正直テレビのチャンネルなんて今考えてみるとどうでもいい話なのですが、
その当時の私はなにかあると父親に反発し、けんかをし…ととにかく散々でした。


母親にも「お父さんは子供なんだから放っておけばいいの」と何回も
諭されましたが、それでも争いは止まらず…


結局、私が大学受験の準備でテレビを見なくなったことで争いはしばし休戦となりました笑
ちなみに今までで争いは一度も起きていません…


大学に入って家族と食事をする機会も減り、自然と家族とテレビを見ることも無くなったため
「父と私のチャンネル争い」を思い出すとなぜか懐かしくなります。
またしたいなーとまでは思わないけれども
あの殺伐とした雰囲気も私たち家族の歴史みたいなものに思えます。


「チャンネル」という言葉でいろいろな家族の思い出が蘇って懐かしい気持ちになりました。



今日はこんな話をしながら父親とテレビでも見ようかなと思います!




ではではそろそろ次の方にバトンタッチですね。
次回のテーマは「父親」でお願いします!


ここまでお付き合いくださってありがとうございました!
これからゼミ生によるリレーコラムどんどん盛り上がっていきますので
次回からもお楽しみに!




2013/04/22 | リレーコラム | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。