スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
あれもしたい、これもしたい…でもやっぱめんどくせー!!
おはこんばんにちは! "Hey, DJ!" シリーズも残すところあと2回となりました。
トリ前を務めさせていただきます、鎌田です。がんばって盛り上げていきます!


と、本題に入る前に…
篠崎さんの紹介にもありましたが、僕は趣味程度ではありますがDJをやっています。

"DJ" というと、まずはこういうものを想像するのではないでしょうか。


https://www.youtube.com/watch?v=m2cnaSpA8Yk

今流行のEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)がガンガン流れて、金髪のチャンネーが腰振って踊ってテキーラを飲み交わしているようなイベント。チャラいですね!
この「チャラい」というのが、クラブイベントやDJというものに対する第一印象かと思われます。
大学生が主催しているDJイベント、いわゆる学生パーティーもこんな感じです。
僕もこういうとこで一度やってみたいですね。絶対モテるでしょこれ。


あとこんなのとか!


https://www.youtube.com/watch?v=SqzsPDMPSO0

世界最大のDJバトルイベント "DMC World DJ Championships" 2012年度の優勝者、DJ威蔵(IZOH)のプレイです。
これは「ターンテーブリスト(またはバトルDJ)」と言って、スクラッチ(キュキュキュってやつ)やジャグリング(2枚の同じレコードを高速で交互に流し、様々なビートを生み出す)といった技術でターンテーブルを巧みに扱い、まるで楽器のように演奏をしてしまう人たちです。

『千本桜』をバトルDJ世界チャンピオンがジャグリングすると、こうなります。
ただ違う楽曲を淡々と繋ぐだけではなくて、こんなこともできてしまうのです。
「DJってこういうのでしょ?」と言って、片手を耳に当ててもう片方の手を前後に動かすジェスチャーをする人がいますが、これを観て、少しイメージが変わったのではないでしょうか?
こういうのができたら本当にかっこいいな…と思いつつ、いつもYouTubeで口半開き状態で観てます。


そして僕がやっているのは、こんな感じのものです。


https://www.youtube.com/watch?v=8IFH5l41lmI

これは漫画家の種村有菜氏と、アニメ『満月をさがして』の主題歌や声優を担当していたmyco氏主催のアニソンDJイベントの様子。
アニメの映像を楽しみながら、サイリウムを振ったり時にはヲタ芸を打ったりと、アニソン特有の盛り上がりがあるのがアニソンのDJイベントの特徴です。ちなみに僕はヲタ芸は打てません。
アニソンを1コーラスごとに繋いでいくのが基本のスタイルで、たくさんのアニソンを楽しむことができます。


これ以外にもヒップホップ、ロック、テクノ、ドラムンベース、ハードコア…といった様々なジャンルのDJイベントがありますが、ジャンルやイベントによって、それぞれ客層や盛り上がり方、楽しみ方も大きく異なります。
僕は主にアニソンやJ-POPといった日本語の楽曲でDJをしているのですが、全体的に見れば、他ジャンルのイベントに比べても敷居は低いほうだと思います。
特にアニソンは都内各所で様々なイベントが行われているので、興味がある方はぜひ行ってみてください!
あ、さすがにはじめは一人で行くと雰囲気に圧倒されてしまうと思うので、友達とかを誘って複数人で行くことをおすすめします。


とにかく何が言いたいかというと、クラブイベントやDJのスタイルっていうのはめっちゃ多様化してるんだよ!ってことです!


さて、前置きが長くなってしまいましたが、そろそろ本題に移りたいと思います。
篠崎さんのリクエストを見て思わず変な声が出ました。リクエストにお答えできるよう、頑張りたいと思います。


「よし!今から楽しみにしていた旅行の計画をたてよーっと!
うーん、こことここを回りたいけど、効率悪いな。
あれ、ここ、この日入れないじゃん!
めんどくさくなってきたから旅行会社さん助けてーーー!!!
というときに聞きたい曲」



なるほど~あるあるですね!
僕は去年の夏、法事で北陸の方まで家族と一緒に行った時、いろいろ行きたいところを詰め過ぎた結果、

夜中の12時に自宅(神奈川)出発
  ↓
途中のパーキングエリアで朝ごはん
  ↓
9時頃に福井の親戚宅に到着
  ↓
昼過ぎに『花咲くいろは』の聖地巡礼
  ↓
15時頃に金沢で和菓子を食い漁る
  ↓
夕方に富山のホテルに到着

というハードスケジュールで、一睡もせず車を運転したことがありました。最高の夏でした。


やっぱり旅行となると、あそこも行きたい、ここも行きたい…ってなりますよね。

あれもしたい、これもしたい…ってなりますよね!?

そんな気持ちを直球で表してるのは、この曲でしょうか。


https://www.youtube.com/watch?v=QxUrumozgMI

THE BLUE HEARTSの『夢』。説明は不要ですかね!?
SMAPの香取慎吾さん主演のドラマ『人にやさしく』の主題歌として使われていましたね。
放映当時小学4年生の僕でしたが、子供心ながらパワフルな曲だな~…と感動していました。

ブルハは高校の時のカラオケで歌う曲の定番でもありました。甲本さんのボーカルを真似しようとすると僕は絶対に喉を潰しました。
でもこの曲に限らず、ブルハは歌詞がすごく直球で、歌っててスカッとするのは僕だけではないはず。

たてまえでも本音でも
本気でも うそっぱちでも
限られた時間のなかで
借りものの時間のなかで
本物の夢を見るんだ
本物の夢を見るんだ


改めて歌詞を見てみると、すごく奮い立たせられるものがありますね。
「限られた時間のなかで」って、本当にその通りだと思います。
それでもやりたいこと、叶えたい夢っていっぱいあると大変ですよね…。

今も昔も、

あれもしたい これもしたい
もっとしたい もっともっとしたい


だらけですね!
学生のうちにしかできないこともいっぱいあると思います。残りの学生生活を全力で楽しみたいですね。


…でも、リクエストにも書いてありますが、逆にめんどくさいやー!って何もかも投げ出したくなる時もありますよね。
そんな時にはこの曲!!映像とともにお楽しみください。


https://www.youtube.com/watch?v=8f7wj_RcqYk

『恋するフォーチュンクッキー』の激しいバージョンではありません。

一度はネットやニュースで耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか。
アメリカのDJ Baauer(バウアー)が2012年に発表した楽曲 "Harlem Shake" です。


オーストラリアのとある若者が、この楽曲にある動きを合わせた動画を投稿したことをきっかけに、世界中で同様の動画が投稿されるようになりました。
映像を観ていただければわかると思いますが、始めは一見穏やかな日常風景の中で、仮装をした一人がゆっくりと踊っていて、周りの人は何事もないように振舞っています。
すると "Do the harlem shake!" という掛け声とともに、いきなり周りの人全員も仮装をして踊り狂います。これはわけわかめですね。

このわけわかめな動画が去年辺りにネット上で流行ったのですが、一般人はもちろん、日本の企業からアメリカ陸軍まで、様々な人達がこの "Harlem Shake" の動画を上げていたりします。
YouTubeで検索するとたくさんの動画が出てくるので、いろいろ観てみると面白いですよ!
中にはこれどうやって撮ったんだ…っていうものもあったりして、何故かハマってしまいます。


どうやらこの "Harlem Shake" は1980年代にニューヨークのハーレム地域で生まれたダンススタイルだそうです。どんなダンススタイルなんだ。
でもこんな風に縦横無尽に踊り狂ったら、めんどくさいこともすっかり忘れられるでしょう。
「うわー!何もかもめんどくせー!!」ってなったら "Do the harlem shake!" ってなると思います。
「旅行会社さん助けてーーー!!!」って時も "Do the harlem shake!" ってなりますよ。たぶん。
というかこれ、宮本ゼミでやってみたらめっちゃ面白そうじゃないですか!?

ちなみに曲の歌詞は至ってシンプルなのですが、意訳するとテロリストと一緒にハーレム・シェイクしようぜ」という意味になります。恐ろしい曲ですね!


とこんな感じで、僕の選曲いかがでしたか!?
トリがもちろん一番緊張するとは思いますが、トリ前もけっこう大変でした!
DJイベントでも、いかに前のDJの盛り上げをキープしつつトリのDJに渡すか、ということを考えたり…。
というわけで、篠崎さんからの盛り上がりをキープできたのか分からないままですが、トリの田村さんにバトンタッチ!


最後のリクエストは、

「大学生活も残り半年ちょっと。
今までの生活を改めて振り返ってみて、僕(私)は充実したキャンパスライフを送ることができたのだろうか?
何かやり残したことがあるのではないだろうか?
と考え始めると止まらなくなってしまった…
さて、僕(私)は残りの半年をどう過ごすべきだろうか?
と考えに耽っている時に聴きたい曲」


でお願いします!
スポンサーサイト
2014/06/04 | Hey!DJ! | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
鎌田さんのかっこいいDJプレイいつかは見てみたいです!!!
2014/06/11 14:47 | URL | mihimaru GJS #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。