スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
長い夏休み
こんばんはー。
7月7日七夕の今日の担当は清水です。
私はスーパーで星の形に型どられたたまごが散らされてるお寿司を見て七夕を感じました。笑


さてさて、田村さんから頂いたお題の写真ですが…
わたしも前回の田村さんと同じようにここが一体何なのかわからず書いてみました!笑
ではどうぞ…!


×


「愛夏ちゃん、そろそろ起きなさい。もうお昼よー!」

(う〜ん)

私は1人でおばあちゃんの家のある田舎に帰ってきていた。
友達になんとなく誘われて入ったテニス部もやめてしまった、高校2年目の夏はとにかく長かった。
1年生の夏はあんなにあっという間に終わったのに…

×

夏休みに入ってから1日中家で寝ているだけなので、お母さんに怒られてやっと外に出た。
(もはや陽の光が眩しい…)
外で見る自分の腕の白さになんだか夏休みを無駄にしたような気になる。
新幹線に乗る前に乗った満員電車で目をつぶるサラリーマン。
私の夏休み、分けてあげたいくらいだよ。

×

おばあちゃんの家にいても結局寝ているだけなので、散歩に出ることにした。
小さな頃から夏休み、冬休み、春休みに来る田舎。
それなのに1人で歩き回るのは初めてだった。
久しぶりに身体を動かすのが案外楽しくて、気付けば汗をかくほど歩いていた。
伸ばしっぱなしの髪の毛が首にくっついてうっとおしい。

赤い門の前にたどり着いた。

縮小版

(こんなところあったんだ…)

トンネルの向こうには今まで来た景色と同じように緑が見える。
(そういえばこの前英語の授業で木のことをgreenと言ったら先生に思いっきり指摘されたな…)
そんなことを考えながら、門をくぐる前にとりあえず写メを撮っておく。
おばあちゃんの家の近くでこんな写真が撮れるなんて、いい感じだ。
写真がブレてないか確認したら携帯をポケットに入れ、足を踏み出した。

×

中に入ると日陰だからか少し涼しかった。
(はぁ、こんなに歩くならペットボトルを持ってくればよかった)
服が汚れないように手をついて壁に寄りかかる。
壁がひんやりしていて気持ちいい。
遠くで聞こえる蝉の鳴き声に意識まで遠くなる。
なんだかすごく遠くに来たみたいだ。


(テニス部のみんなは今頃午後の練習かな…)


去年の夏を思い出すと今でもクラクラする。
夏休みで授業も無いのにいつもよりも早起きをしなきゃいけなかった。
お母さんに面倒くさいと言われながらもお弁当を作ってもらわなきゃいけなかった。
学校に行っても1年生だから走り込みとボール拾いばかりで。。

でも、よかった。

短い休憩時間に勢いよく飲む水。
比べ合った日焼けの跡。
吹奏楽部の練習する何度も聞いたことのある曲。
先輩の揺れるポニーテール。
お昼を食べながら知る友達の宿題の進み具合。
練習終わりに制汗スプレーの匂いが混ざる教室。
みんなで「また明日ねー!」って言うのが何より好きだった。

なんだか急に学校が恋しくなってきた。
はー、だから考えないようにしていたのかもしれない。
夏休み寝飽きただなんて言ったらみんなに怒られるかな。

手首に黒いヘアゴムをはめているのに気付いた。
長い髪を一つに結わく。


歩いて少しの短いトンネル。
少し小走りでトンネルを出た。


×


さぁ!どうだったでしょうか…
実在するある女の子を思い浮かべながら書いてみました。
夏休み独特のあの感じを感じてもらえたら幸いです。。
ちなみに、ポニーテールは私の「可愛い女の子にして欲しい髪型ランキング」上位です。笑

次回の写真はこちら!
photomb.jpg
ミラーボール!

次の担当は橋本さんです。
どんなお話になるのでしょうか、お楽しみにー!!
スポンサーサイト
2014/07/07 | 写真deリレー | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。