FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
私の東京 〜「本物」に触れられる場所〜
こんばんは!
とうとう7月になってしまいましたね。。。
出席する授業で次々にレポート等の課題の発表があり、月末に向けて気が重い山森です。。。
夏休みに向けて皆さん頑張りましょう。。。!

そして、私は先日のスポーツ大会に参加できなかったので、みんなの頑張りの証の筋肉痛がうらやましい今日この頃です。笑


さてさて、本題に入りましょう!

まず、私は生まれてからずっとさいたま市の大宮で生活しています。
大宮駅と新宿駅間は電車で最短で約30分ということで、「東京」というものはそれほど遠い場所ではありませんでした。
しかし、大学生になってから定期もあることで頻繁に都内に行くようにはなったものの、それまでは東京に行く機会はほとんどありませんでした。

なぜかというと、大宮駅の駅前には商業施設がいくつもあり、車で行ける距離にイオンもイトーヨーカドーもあったりして、何をするにしても大宮で済んでしまっていたからです。

駅前にはLoftもあれば、東急ハンズもある。
丸井もあれば、ルミネもある。。
ショッピングモールには、ゲームセンターもあるし、レストランもたくさんある。。。
大宮ソニックシティもあれば、さいたまスーパーアリーナ(井出君のブログにも登場してましたね!!♪)もある。。。。


そんな埼玉で買い物も遊びも全て済んでしまっていた私にとって、「東京」とはどんな場所なのか?


ずばり、「芸術が集まる場所」です。。!


小さい頃から東京に行く機会のそれほど多くなかった私にとって、東京に行く時の目的は?と振り返ってみると、芸術鑑賞が目的であることが多かったのです。


NHKホール

これは、渋谷のNHKホールで行われた、劇団四季によるミュージカルのパンフレットです。
後にテレビで放送されたミュージカルの公開録画を観に行ったのです。
平成14年、17年の頃のものなので、私が小学生だった時のものですね。
幼稚園生だった頃には大宮駅前のホールで行われたぬいぐるみ人形劇を見に行ったりもしていました。

NHKの19時のニュースの前には、NHKホールでの観覧募集が流れたりするのを知っていますか?(昔から我が家では朝と夜のニュースはNHKのニュースです。)
私の母親は良さそうなものがあれば、よく応募していたそうで、これらの収録には抽選で当たったから行けたそうです。
(話はそれますが、去年の紅白歌合戦にもダメ元で応募したんですが、まぁ当たりませんでした。。。涙
いつか行ってみたいものです。。。)

そんなこんなで、小学生の時はミュージカルを見に行ったりするのに東京へ行く事が多かったように思います。



中学生以上になってから、東京へ行く目的になったものはこれです。

美術館チケット

そうです、美術館での展覧会です。

この写真にあるチケットやチラシはごく最近のものですが、初めて絵画を見に行ったのは中学1年生の頃でした。
その時のチケットの半券が手元にないのが残念ですが、渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムにアメデオ・モディリアーニの絵を観に行きました。

それからというもの、母親に誘われてヨハネス・フェルメールの絵を観に行き始め、世界史を習ってからはローマやエジプト文明の展覧会を観に行ったりと、今では一人で上野や六本木の美術館に行く事も増えました。

ただ、私は美術部などに入っていた訳ではなく美術の知識はほとんどないので、美術館ではいつも音声ガイドを借りて廻ります。
(音声ガイドがあると
「この絵画は聖書のどこどこを描いていて・・・」
という話が聞けてすごく良いですよ!)
そして、複数人で廻るのも良いんですが、一人で自由気ままに動くのが好きなんですよね。



そんな訳で、私は普段は埼玉県内だけで買い物も遊びもできたものの、
埼玉にはなくて東京にしかないもの、
買い物には困らない、地元の大宮にはなくて東京にしかないもの、


それは「本物の芸術」だったんです。


「東京」は「流行の発信地」であるように、自然とそこには「最先端のもの」がやっぱり集まってきます。
その「最先端のもの」の中には、直接手に入れられるものもあれば、心で感じることしかできないものもあります。

直接手に入れられるものは、東京から地方へ波及されていったり、現代ではネットで手に入れられたりできるかもしれません。
しかし、心で感じるもの、例えば芸術は、なかなか動かせるものではないので、自分から触れに行くしかないのです。

というわけで、
私にとっての「東京」とは昔も今も
芸術が集まる場所
「本物」に触れられる場所
なんです。


ちなみに、私がこれから行ってみたい展覧会は、今のところ、
スヌーピー展、ハリーポッター展、アメリカン・ポップ・アート展
などです♪
オススメの展覧会等があれば、ぜひ教えて下さい♪



という訳で、長文になりましたが、ありがとうございました!

次は鎌田くんにとっての「東京」についてですね!
楽しみにしています!







スポンサーサイト
2013/07/03 | 私の東京 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。