FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
私の東京 ~ギャップ萌え?~
おはこんばんにちは!
最近アイカツ!にハマっています。あのイトーヨーカドーとかの子供向けゲームコーナーによるあるカードダスゲームの一つです。主に女児向けの。いつも女児と大きなお友達に囲まれながらアイカツ!しています。生きててすみません。
本日のブログを担当させていただきます鎌田です。よろしくお願いします。


さて、今回は「私の東京」というテーマですが…
僕は、東京と言えば…とふと思いついた、春のぶらり東京散歩の話をしたいと思います。
こうやって文章を書くと、ついついいかにウケを狙えるかと考えながらネタに走ってしまう僕ですが、そんな感じで進めていきたいと思います。どうぞ最後までお付き合いくださいませ。


あれは5月の中旬、土曜の夜のことでした。
訳あって秋葉で終電を逃してしまいました。時間は夜中の0:50。
普通なら近くの漫喫に泊まって始発まで待つか…となるところですが、
漫喫に行くお金が惜しかったので、始発が出る時間までどこまで歩けるか試してみよう!と思いました。
ちょうど夜でいい感じの気温だし。トトロのさんぽじゃないけれど、歩くの大好きなんです。

僕の家は小田急線の方向にあるので、秋葉から新宿に向かい、小田急線沿いを行ける所まで行ってみようということで、僕の春のぶらり東京散歩(オールで歩ける所まで歩く)は始まりました。


「とりあえず秋葉から見て新宿は西側だし、そっちに向かって歩けば何とかなるべ!夜も長いし!」と、ほとんど地図も見ないでノープランで歩いていたら、すっかりどこを歩いているのか分からなくなってしまいちょっと焦りました。
なのでとりあえず素直に大きい通りに出るようにして、しばらくは標識を見ながら道なりに歩くことにしました。


初めに出た大きな道は、皇居の外堀に沿った「外堀通り」。
(ここの写真は撮っていません。まさかブログのネタにするとは思わなかったので…)
昼間は活気があふれる(であろう)町並みも、夜中には24時間営業のコンビニやファーストフード店を除いて建物はほとんど明かりを落としていて、物静かな雰囲気…
と思いきや、車はけっこうビュンビュン走っているんですね。歩いている人もぽつぽつ見かけるし。
iPodから流れる音楽をBGMに、今この車を走らせてる人はどこに行くんだろうなー、そこの花壇に座ってる人は何をしてるんだろうなー、と思いを馳せながら歩いていました。
たぶん僕も一人で陽気に音楽を聴きながら歩いてて、あの人何なんだろうなーって思われていたと思います。


そして市ヶ谷から靖国通りを経て、ひたすら西へ西へ。
新宿に近づくにつれて、だんだんとクラブやバーなど活気づいた店が目立つようになり、風景は色彩を増していきます。なんかチャラい人が増えてきました。
皆さんサタデーナイトフィーバーしているのでしょうか…さすが眠らない街だな…と思いました。


かれこれ1時間半ほど歩き、やっと新宿駅にたどり着きました。ここから先は小田急線に沿って歩きます。
ここでも地図を使わないというのがマイジャスティス。さっきの失敗を学習していません。
新宿駅から15分ほど歩いただけで、今までの雰囲気とは一変、いつの間にかそこは閑静な住宅街。
時間も時間だったのでさすがに少し怖くなり、車の通る音を頼りに人気のある道に沿って歩いて行きました。


富ヶ谷歩道橋


しばらくすると明るい交差点に着きました。富ヶ谷歩道橋。
つい最近改修工事が行なわれた歩道橋みたいで、とにかく上から道を見下ろした風景がめちゃくちゃ綺麗でした。
(携帯の写真だと写りが悪くあまり綺麗に見えませんが…)
綺麗に整備された道が一直線に並ぶライトに照らされていて…しばらくボーっと見とれてしまいました。


その後代々木上原駅を経由して、下北沢駅にたどり着いたのは午前4時。
始発までまだ1時間ほどあったのですが、さすがにこれ以上歩く気力はなく、一人松屋の隅っこで焼き牛めし(大)を頬張り始発を待ちました。ミソ・スープがすごく胃に沁みわたりました。
こうして僕の春のぶらり東京散歩(オールで歩ける所まで歩く)は幕を閉じたのです。


地図


今回ブログのネタにするにあたって、通った駅をもとに、大体の歩いてみた道を地図に起こしてみました。
(細かくて分かりにくいですが、Aが秋葉原駅、Dが新宿駅、Hが下北沢駅です)
距離にして約14km。こうしてみると、東京って意外と広いようで狭いんだな…と実感しました。
もちろん23区だけの話ですが。東京都下の皆さま申し訳ありません。

それでも東京は様々な顔を見せてくれました。
明るくて賑やかな街並みと、暗くて静かな街並みのコントラストが印象的な、広いようで狭い街。
うまくまとめられなくてタイトルはアレな感じになってしまいました。I ♥ TOKYOです。
夜でさえもこれだけの風景が見られたのだから、昼に散歩したらもっといろんな風景が見られるのでしょうね。時間がある時にでも、今度は昼間にぶらりと散歩してみたいと思います。


下北沢駅地上工事


最後に撮った、下北沢駅の地上の開発工事の様子。分かりにくくてすみません…
さっきの歩道橋もそうですが、こういった暗闇の中の無機質な明るさに僕は惹かれるのかもしれません。


次の「私の東京」は西野君ですね!彼の視点からは一体どんな東京が映し出されるでしょうか?お楽しみに!
スポンサーサイト
2013/07/05 | 私の東京 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。